マンスリーマンションとは? 前編

契約したその日から

一戸建て住宅も良いけれど、さまざまな事情によりマンションやアパートを選ぶ方が結構いらっしゃいます。
その中でも人気となっているのが「マンスリーマンション」です。
特に大学進学のために1人暮らしを始める方、単身赴任で1人暮らしをされる方に高い人気を誇っています。
マンスリーマンションと聞くとどのような住まいを想像されるでしょうか。
生活に必要な家具や家電などが全て揃っている便利なマンションを想像される方が多いと思います。
確かにマンスリーマンションには、家具や家電、そして生活に必要な備品が揃っているため、手間なく契約したその日からお住まい頂くことができます。

マンスリーマンションの歴史

マンスリーマンションは主に引越しの多い家庭や1人暮らしをされる方向け

当社に限らず、マンスリーマンションは主に引越しの多い家庭や1人暮らしをされる方向けになっています。
家具や家電、備品が初めから揃っていれば、引越しの際に手間がないし、いつでも別の場所に行く事ができるからです。
毎回引越しする度に重い家具や家電まで運ばなくてはならないのはとても大変だし、引越し費用が余計に掛かってしまいますよね。
それら厄介事が一切ないマンスリーマンションの歴史は意外にも古いものです。
ここ最近になって出来たものではないの?と思う方もいらっしゃいますが、その歴史は1970年代まで遡ります。
高度成長期とだけあり、日本中のサラリーマンが各地へ出張や単身赴任へ行く機会が増えました。
日本各地に足を運ぶサラリーマンのために、不動産会社が所有している物件を月単位で貸すことから始まりました。
当時は現在のように家具や家電、備品などが備えられているものではなく、一般的なアパートやマンションでした。
年月とともに徐々にマンスリーマンション用の物件が建てられるようになり、家具や家電などが備え付けられるようになったのです。

学生、親子、地方からの就職活動

ここ数年で利用者の層にも変化

以前の利用者はサラリーマンが多かったのですが、ここ数年で利用者の層にも変化がありました。
受験のために長期滞在する学生や親子、地方から就職活動をするために出てきた学生など、学生を中心に人気が高まっています。
また、最近では、ホテルのような高級感溢れるマンスリーマンションも登場しており、注目を集めているようです。

ホテルよりも安く快適

マンスリーマンションはさまざまな方が色々な理由で利用

マンスリーマンションに滞在する方はさまざまな理由があって利用しています。
その中でも一番多いのが短期的な出張や単身赴任のサラリーマンです。
ホテルを利用するよりも安く済むし、ホテルよりも快適に過ごすことができるからです。
また、自宅から離れた病院に入院している家族の看病をするために、利用する方もいらっしゃいます。
このように、マンスリーマンションはさまざまな方が色々な理由で利用されています。

pagetop

HOME

マイページ