長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラム近畿の主要都市の観光なら大阪のウィークリーマンション

近畿の観光は大阪のウィークリーマンション

京都の観光地

大阪はテーマパークや見どころも多く、最近では多くの外国人が訪れるようになりました。観光客の増加に伴ってホテル等が取れないという問題が起こりますが、そんな時はウィークリーマンションに滞在するのも1つの解決方法です。

観光で利用する宿泊施設はホテルだけじゃない?

旅行というと、宿泊場所として真っ先にイメージされるのがホテルや旅館といった施設ですが、予算が合わないことや部屋自体が空いていないという場合も決して稀なことではありません。そんな時は視点を変えて、ウィークリーマンションに目を向けて宿を探してみてはいかがでしょうか。生活をする上での必要最低限の備品はそろっていますし、通常は出張等で利用されることが多いためロケーションも悪くなく、さらに料金も普通のホテルに泊まるよりも安いという点で3拍子そろっているのがウィークリーマンションの大きなメリットです。

快適に観光 ウィークリーマンションを選ぶ時の重要ポイント

さて、観光を目的としたホテルの代替案としてウィークリーマンションに滞在するのであれば、最大の選択ポイントはロケーションと言っても差し支えないでしょう。例えば大阪ならば、梅田や難波といった複数の路線を利用することができる駅の付近は狙いどころです。そこを拠点として観光に動けば時間の節約になり、効率良く観光地を回ることが出来ます。逆に、備品等にはそれほどこだわる必要はありません。長期滞在ではないので、近くにレストランやコンビニがあれば十分に事足りるはずです。

二人滞在可能な単身用ウィークリーマンションもある

一人旅は情緒を誘うものですが、二人で旅行といったパターンも多いのではないでしょうか。二人では単身用のウィークリーマンションは契約出来ないと心配する必要はありません。大抵の場合、単身用であっても二人目の料金を支払えば契約は可能です。 ウィークリーマンションの中には二人でも十分に広い物件もあります。中にはキッチンの他にリビングと寝室があって、ホテルよりもずっとゆったりと過ごすことが出来る場合もあるでしょう。掘り出し物の物件を是非探してみてください。

京都や神戸にもアクセスできる近畿の中心大阪!

近畿地方を訪れるなら、大阪にあるウィークリーマンションはおすすめです。少し足を伸ばすだけで、京都や神戸といった見どころが満載の観光地に日帰りで行くことが可能です。 大都市で物件の数も多いため、その分物件の選択肢が広がります。たとえ帰りが遅くなっても、大阪だったら遅くまで電車も動いていますしグルメという視点から見ても美味しいものの宝庫でもあります。駅に近くて観光にも便利なところを是非あたってみてはいかがでしょうか。

おわりに

このようにウィークリーマンションは、観光目的であったとしても短期間の滞在ならば十分にホテルや旅館の役割を果たしてくれます。場合によっては、それ以上に快適な空間を提供してくれるかもしれません。

近畿地方を旅するのなら、立地条件を第一に大阪あたりで探してみてはいかがでしょうか。

pagetop

HOME

マイページ