長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラムウィークリーマンションの魅力とメリットについて

ウィークリーマンションの魅力とメリットについて

ウィークリーマンションの魅力とメリットについて

ウィークリーマンションには、一般的な賃貸物件にはないさまざまな魅力があります。また、従業員の出張時の滞在場所として、ウィークリーマンションを活用する会社は多く存在します。
そこで今回は、ウィークリーマンションの魅力とメリットについてご紹介します。

ウィークリーマンションのメリット

家具家電付き

ウィークリーマンションには、生活に必要な家具や家電がすでに設置されています。そのため、新しい土地ですぐに生活を始められるでしょう。長期出張や単身赴任の滞在先に最適な環境といえます。

電気・水道・ガスなどの手続きが不要

一般的な賃貸物件では、入居の際に電気・水道・ガスといった、ライフラインの手続きが必要になります。場合によっては立ち会いや手続きなどで、時間を確保しなければなりません。一方、ウィークリーマンションは、このような面倒な手続きが不要で、スムーズに入居できます。

光熱費が不要または固定

ウィークリーマンションでは、光熱費を別途徴収されない、またはあらかじめ固定額が設定されています。したがって、電気やガスを使用しても余計な出費がかかりません。会社でウィークリーマンションを契約する場合も、毎月のコストが計算しやすくなるでしょう。

敷金や礼金なし

ウィークリーマンションを契約する場合、敷金や礼金は必要ありません。少ない初期コストでの入居が実現します。

滞在期間に応じてフレキシブルに利用できる

一般的な賃貸物件は2年間の契約が必須ですが、ウィークリーマンションは週単位で契約ができます。したがって、滞在期間があらかじめ決まっている長期出張や単身赴任の場合、出張や赴任する期間に合わせて契約が可能です。

低コスト&スピーディーな入居が魅力のウィークリーマンション

ウィークリーマンションは、家具家電付きでライフラインも確保されているため、入居までの手間がかかりません。
また、ホテルで1週間過ごした場合と、ウィークリーマンションを利用した場合では、ウィークリーマンションのほうが安く済み、経済的な負担も軽いでしょう。低コストかつ、体ひとつで転居できるところがウィークリーマンションの最大の魅力です。

おわりに

今回は、ウィークリーマンションの魅力とメリットについてご紹介しました。

ウィークリーマンションには、「家具家電付き」や「光熱費不要または固定」などさまざまなメリットがあります。

会社として従業員の長期出張や単身赴任の滞在先として、ウィークリーマンションを利用すれば、社員の負担は激減され、業務の効率アップにつながるでしょう。

pagetop

HOME

マイページ