長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラム大阪のウィークリーマンションでよくあるトラブルへの対処法

大阪のウィークリーマンションでよくあるトラブルへの対処法

大阪のウィークリーマンションでよくあるトラブルへの対処法

大阪のウィークリーマンションは、単身赴任や長期出張時の滞在先として、多くの企業に利用されています。
ウィークリーマンションは、快適に生活することができますが、万が一トラブルが起きた場合、どのように対処したら良いのか不安に思う方がいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、大阪のウィークリーマンション滞在中に、トラブルが起きた場合の対処法についてご紹介します。

【トラブル1】騒音への対処法

隣の部屋の住民がうるさい、上の階の住民が遅くまで音を立てるため眠れないなど、騒音に関するトラブルが発生する場合があります。隣人の騒音が気になる場合は、自分で対応することは避けて、管理会社に対応してもらいましょう。

【トラブル2】備品破損への対処法

ウィークリーマンションには、冷蔵庫や電子レンジなど生活に必要な家電が設備されています。
万が一、備え付けの家電が壊れた場合は、家電を製造したメーカーのサービスセンターやサポートセンターに自分で問い合わせるのではなく、管理会社に連絡するようにしましょう。家電が壊れた場合は、入居者に原因がない限りは、無料で修理・交換に応じてもらえることがほとんどです。

【トラブル3】部屋を汚してしまった場合の対処法

ウィークリーマンションの契約時に、クリーニング費用(清掃費)を支払っている場合は、飲み物をこぼした程度の汚損は問題にならないことが多いでしょう。
ただし、カーペットをタバコで焦がしたり、壁や床板に大きな傷をつけたりした場合は、壁紙や床板の張り替え費用が必要になる可能性があります。部屋内を破損してしまった場合は、管理会社へ迅速に連絡しましょう。

【トラブル4】鍵を紛失した場合の対処法

万が一、鍵を紛失してしまった場合は、鍵やシリンダーを交換する必要があります。その場合は、自分で鍵屋に依頼して交換するのではなく、管理会社に連絡して指示を仰ぐようにしましょう。

おわりに

今回は、大阪のウィークリーマンション滞在中に、トラブルが起きた場合の対処法についてご紹介しました。

ウィークリーマンションは生活に必要な家具家電が完備されていて、快適に生活できる環境が整っていますが、隣人の騒音や備品の破損、鍵の紛失などのトラブルに見舞われることがあります。

万が一トラブルが発生した場合は、自分で解決しようとせずに、管理会社へ連絡するようにしましょう。

pagetop

HOME

マイページ