長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラムカップルのプチ同棲にもウィークリーマンションが使えます!2人で住む際の料金について

ウィークリーマンションで同棲する際の料金

同棲を始めたカップル

ウィークリーマンションは単身者向けのイメージが強いですが、2人で住むことも可能です。そのため、カップルがプチ同棲としても利用することも多々あります。そこで今回は、ウィークリーマンションに2人で住む際の料金について紹介していきます。

2人・カップルで少し同棲気分を味わってみたいという発想は多くの人が持っています。しかし、ホテルに宿泊すると2人分の料金がかかるため、二の足を踏んでしまいがちです。そんなときにはウィークリーマンションという選択肢があります。

2人で住む場合は一定の料金が追加されます

ウィークリーマンションに2人で住む場合には、一定の料金が追加されるのが一般的です。1人分にプラスして、一定の料金が加算される形式となっています。 残念ながら、「同じ部屋を使うから1人分は無料」とはならないので注意してください。
カップルの同棲や友人同士で利用する際には、追加で加算されることを覚えておくのがおすすめです。ちなみに、追加加算には年齢制限が設けられているケースもよくあります。年齢制限では、小学生以下のお子様は無料というケースが多いですが、念のために事前に確認をしておいたほうが良いでしょう。

ウィークリーマンションは、1人で利用するのが基本です。かといって、1人でなければ利用できないといったことはまずありません。2人・カップルで利用することもできる物件がほとんどです。
そうすると、1部屋分の料金で、2人・カップルで住むことができるのかといった期待が首をもたげます。しかし、当然2人・カップルでプチ同棲に利用をしようと考えるときは、一定の料金が追加されることになります。料金の加算方式などはそれぞれのウィークリーマンションで異なりますが、1人目の半額の料金がかかったり、プラスアルファで光熱費が必要になったりと様々です。

賃料や光熱費以外で料金がかかるもの

賃料や光熱費以外に必要になるのは水道代、敷金・礼金、管理費や清掃費などです。 その他にも、ウィークリーマンションによっては保険金や鍵交換代などが必要なケースもあります。 また、退去時には別途清掃費がかかるのが一般的です。 引っ越し後に、次の入居者のために専門の清掃業者が清掃を行うのですが、 その料金は通常前入居者の負担となります。 料金は総契約日数をもとにいくつかの料金テーブルが用意されていることが多いですが ウィークリーマンションを契約される前にそのウィークリーマンションの清掃費がどのようになっているかを確認しておくようにしましょう。 その他別途費用が必要となるケースもありますので、 入居の前にそのウィークリーマンションにどんな費用が必要になるのか確認をしておくとよいでしょう。

プチ同棲のためにウィークリーマンションを利用する場合には賃料や光熱費がかかってきますが、それ以外にもかかる料金があることも知っておかなければいけません。
例えば、布団やベッドなどは基本的に1人分しか部屋にありません。2人・カップルで利用するなら別途布団を追加で持ち込むか、レンタルする必要があります。持ち込み不可となっているウィークリーマンションもあるため注意が必要です。
食器なども1人分しか用意されていないことがほとんどで、セットで借りるとなると料金がかかります。

料金面でウィークリーマンションを利用するメリット

同棲中のカップル

ウィークリーマンションには一般的な同棲を始めるよりも、料金面でのメリットはたくさんあります。ウィークリーマンションなら、敷金礼金を払う必要もなく家具・家電を新しく購入する必要もありません。ということはさらに、家具・家電の引っ越しは必要なくなるので、大掛かりな引っ越しでお金を使うこともありません。
また、同棲を終了したいと思えばすぐに止められます。たとえ急な場合でも、1ヵ月毎の支払いではないのでお金が無駄になることはありません。それは同棲をお試しで始めて、本格的に一緒に暮らそうとなった時も同じことが言えます。

2人・カップルでのウィークリーマンションを利用してプチ同棲をするメリットとして大きいのは、やはり料金面です。2人・カップルでホテルに宿泊するとなると、丸々2人分の金額がかかってしまいます。
ウィークリーマンションも1人部屋を2人・カップルで利用したときには1人分の料金とはいきませんが、1.5人分だとか、光熱費をプラスするのみで借りられることも多いため、安く利用をすることができます。同棲気分を気軽に味わうためには、うってつけの方法と言うことができるでしょう。

カップルの同棲にはウィークリーマンションがおすすめ!

一緒に暮らしたことがないカップルが、いきなり本格的な同棲を始めるのには不安がつきまといます。習慣や価値観の違いなどは同棲をしてみないとわかりません。お互いを深く知るためにも、ウィークリーマンションのプチ同棲はおすすめです。
まず、家具や家電があらかじめ備えつけられているため、カップルの引っ越しの費用を考える必要がありません。大掛かりな準備をすることなく、プチ同棲を開始することができます。
また、ウィークリーマンションは数多く存在するため、好きな間取りを選べる自由度も高いでしょう。それぞれの方にとっての理想的な間取りを選ぶことができます。さらに、短い契約期間でも入居が可能なのも、ウィークリーマンションをおすすめできる理由です。

おわりに

契約時には、基本料金の追加や他でかかる料金についても事前にチェックしておきましょう。ウィークリーマンションなら、2人・カップルがお互いを深く知ることができるプチ同棲を気軽に試すことができます。

料金的なメリットは大きいですし、家具などもあらかじめそろっているため、これといった準備が必要ありません。気軽に短期間で始められるのも、大きな利点としてあげられます。

pagetop

HOME

マイページ