長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラム大阪のウィークリーマンションの料金相場について

大阪のウィークリーマンションの料金相場について

大阪のウィークリーマンションの料金相場について

ビジネスシーンや旅行などさまざまな用途でウィークリーマンションは利用されています。
今回は、大阪のウィークリーマンションの料金相場についてご紹介します。大阪エリアに滞在する予定がある方は、ウィークリーマンションの料金相場について把握し、滞在場所を検討する際の参考にしましょう。

大阪のウィークリーマンションの料金相場は?

ウィークリーマンションの利用料金は、間取りや設備、築年数などで決まります。ここでは、「ワンルームタイプ」で「標準的な設備」を搭載したウィークリーマンションについて、滞在期間ごとに料金相場をご紹介します。

【大阪のウィークリーマンションの料金相場】

滞在期間1週間
約5,000円/日
滞在期間1カ月
約4,500円/日
滞在期間3カ月
約4,200円/日
滞在期間6カ月
約3,800円/日

ウィークリーマンションは滞在期間が長いほど、1日あたりの利用料金が安くなります。なお上記の料金以外にも、ウィークリーマンションは管理費と光熱費の支払いが必要です。管理費は地域や業者により差がありますが、1日あたり400~1,000円程度。光熱費は1日あたり約600円で、使用量により変動することが一般的です。さらに、入居時には事務手数料や清掃費、寝具などをレンタルした場合はレンタル料などを支払うことになります。

大阪市内は区域により料金相場が異なる?

賃貸物件に関して、一般的には「駅から近い物件は割高」といわれていますが、大阪市内の場合は区域により、ウィークリーマンションの料金相場が異なることはほとんどありません。

価格は需要と供給のバランスで決まります。大阪市の場合、需要の多い区域はウィークリーマンションの数が多く、需要の少ない区域はウィークリーマンションの数が少なくなります。そのため大阪市内は、エリアごとの需要と供給のバランスがかみ合い、価格差が生じにくいといった特徴があります。

おわりに

今回は、大阪のウィークリ―マンションの料金相場についてご紹介しました。

大阪市内のウィークリーマンションは、間取りや設備、築年数などにより価格が決まります。また、大阪市内は区域によりウィークリーマンションの料金相場が異なることがほとんどありません。そのため大阪市内でウィークリーマンションを選ぶ際は、区域の価格差よりも、利便性を重視することをおすすめします。

pagetop

HOME

マイページ