長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラム駐車場付きウィークリーマンションは圧倒的に少ない!駐車場がない場合の対処法

ウィークリーマンションの駐車場事情と対処法

駐車場のあるウィークリーマンション

ウィークリーマンションは家具・家電がそろっており、月極で利用できるので便利です。 ただ車を利用するときは、駐車場が必要になりますが備わっていない場合もありますので、そういった場合に備えて対処を考えておくことが必要です。

駐車場がない場合がほとんど

ウィークリーマンションを利用する時に、駐車場を利用したいと考えても併設されていないところが多いです。 その理由は、ウィークリーマンションを一時的に利用する人が多いので、駅から近いところなど、徒歩で移動するのに十分なエリアであることが多いからです。 そのため車を保持しているときは、駐車場設備が整っているかどうかを事前に確認しておかなければ後から別に契約が必要になりますし、費用の負担もしなければならないので注意が必要です。

駐車場があっても、既に埋まっている可能性がある

ウィークリーマンションに駐車場が備わっている場合でも、既に埋まっている可能性があります。 部屋を利用している人が先着順で利用できる規定になっていることが多いので、借りたいと考えてもすでに用意されているスペースは埋まっているからです。 もし利用したいと考えても、先着順であれば空きが出るまで待たなければならず、その間は他の場所に借りなければなりません。 事前に部屋を契約する前に、空きがあるかどうかの確認は欠かせません。

対処法1:コインパーキングや月極駐車場を利用する

ウィークリーマンションに併設されている駐車場がない場合や空きがなく利用できないことが分かった時は、対処法としてコインパーキングや月極駐車場を利用する方法があります。 ただコインパーキングなどは借りている部屋から遠くなったら利用するときに面倒なことが多いので、近くにないかを探すことが重要です。 物件から近いところにある月極のものを探すことで、通勤するときにも利用しやすくなります。 コインパーキングにも様々な形態があり、軒がついているものもあるので車を安心して預けられる所を探しましょう。

対処法2:レンタカー・カーシェアリングを利用する

通勤などで毎日利用しない場合には、車を所有するのではなく、必要なときに利用するレンタカーやカーシェアリングを利用するという方法があります。 車を所有することになると、取得費用の他に自動車保険や税金、車検など想像しているよりも多くの費用が必要になります。 レンタカーやカーシェアリングを利用したら、それらの費用を削減できますし、最近では利用者が増えているので事前に予約をしておけば利用したいときに希望する車を使えます。

おわりに

ウィークリーマンションに駐車場がない場合でも、物件の近くにあるコインパーキングや月極で代用することができます。また頻繁に利用をしないのであれば、レンタカーやカーシェアリングを利用することで経済的な負担を軽くできます。

pagetop

HOME

マイページ