ウィークリーマンションで暮らす際の注意点

ウィークリーマンションの注意点

最近利用する人が増えているウィークリーマンションですが、トラブルを起こさず快適に過ごすためには、注意点を押さえておく必要があります。

ゴミの出し方

トラブルになりやすいゴミ出しについて注意点をご紹介します。 ウィークリーマンションでは、ゴミ出しは各自で行わなければならないところがほとんどです。 ゴミの分別法や出す場所、曜日等についてはマンスリーマンションごとに違い、住んでいる地域の自治体に従うこともあるので、事前にきちんと確認してトラブルにならないように気を付けましょう。

排水管の詰まり

ウィークリーマンション入居中のトラブルの例として、排水管の詰まりが挙げられます。 ウィークリーマンションによって違いはありますが、排水管が詰まったために水漏れが発生したなどといった場合は、弁償をしなければならないこともあります。 注意点として、入居中にシャワ-等を使用する際は排水溝に髪の毛等が詰まらないように注意したり、水やお湯を出しっ放しにして忘れたりすることがないよう気を付けることが必要でしょう。 もしも詰まってしまったと思ったら、業者を呼んで被害が大きくならないようにしましょう。

設置物の破損

ウィークリーマンションには備え付けの家具・家電があります。 入居中に万が一設置物を破損してしまった場合、弁償しなければならないこともあるということを頭に入れておいてください。 注意点として、管理会社によっては災害などで破損してしまった場合は保険対応をしてくれるという場合もありますが、故意に破損させてしまった場合は弁償しなければならないことがほとんどなので、家具・家電の取り扱いには気を付けましょう。 いずれにしても、入居中に備え付けの家具・家電が破損した場合は、速やかに管理会社に連絡をすることが必要です。

来客や友人の宿泊

ウィークリーマンションの場合、基本入居中の契約者以外の入室は禁止されています。 なので、来客や友人の宿泊は簡単にはできないと覚えておきましょう。 来客や宿泊がある場合は事前に管理会社や管理人に許可を取ることが必要で、宿泊の場合は追加料金を支払わなければならないことがあります。 注意点として、ルールを破った場合は入居中であっても契約違反とみなされ違約金の請求や契約解除になってしまうこともあるので、ウィークリーマンションのルールをきちんと確認しておきましょう。

おわりに

入居することでメリットの多いウィークリーマンションですが、快適に暮らすためにはきちんとルールを守ることが最低限のマナーです。

知らなかったでは済まされないので、入居する前にきちんと確認しておきましょう。また、入居してから不明点がでてきた場合は、きちんと管理会社や管理人に聞くようにしましょう。

pagetop

HOME

マイページ