長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラム【マンスリーマンション】長期出張でもストレスを軽減する部屋選び

長期出張時のストレスを少なくするには

長期出張中の男性

サラリーマンの長期出張にマンスリーマンションは非常に適しています。 月々の値段も安く、家具や家電をそろえたり持っていったりしなくとも備え付けのものを使うことが出来ます。手続きもシンプルになっているため、急ぎの場合にも便利です。

立地条件を確認

長期出張ともなれば、マンスリーマンションは実質的に住む家と同等です。立地条件を確認し、各種交通機関へのアクセスをチェックしましょう
梅田駅周辺の物件はねらい目で地下鉄を含む公共交通機関へのアクセスが良く、いわゆる関西圏のどの地域にも短時間で向かえます。梅田周辺は飲食店や量販店が豊富にそろっており、一人暮らしのサラリーマンに嬉しい店舗とサービスが、徒歩の範囲で一通り完備されているのです。 コンビニや金融機関のサービスなどもそろっているため、お買い物や日常的な用事で隣町まで電車に乗る必要がなくストレスが大幅に軽減されます。

部屋の広さや築年数を確認

部屋の広さを確認し、食卓用のデスクやパソコンデスク、テレビなどが満足に設置出来るかも考えておきましょう。ワンルームタイプでも一人暮らしなら十分快適ですが、家具や家電を多く所有している方だと広さに余裕があるマンスリーマンションを選ぶほうがより便利です。
入居前に築年数を確認しておくことも非常に重要です。当然、築年数が新しいマンスリーマンションの方が内装や共有部分が綺麗です。駐車場やエントランスなどが綺麗なら精神的にも気持ちよく過ごせます。

設備を確認

マンスリーマンションの設備を確認するのも大切な視点です。
・オートロックがマンション自体に備えられているか。
・防犯カメラはあるか。
・コンシェルジュサービスはあるか。
なども下調べしておきたいところです。

次に部屋の設備も要確認です。
・トイレは新しいタイプのウォシュレット便座なのか。
・キッチンには広さに余裕があるシンクがあるか。
・食器洗浄乾燥機は搭載されているか。
・カメラ付きのインターホンが実装されているか。
・無線LANだけでなく優先のLANも備え付けられているか。
などを入居する前に調べておきましょう。

ストレス発散できる場所を見つけよう

日々暮らしていく中でストレスは付き物です。特に、慣れない出張先ともなれば普段よりもストレスを感じやすい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そういった際のストレス発散の場所はなるべく生活の拠点となるマンスリーマンションの近くで見つけることがおすすめです。
地下鉄や徒歩でのアクセスが良好な梅田周辺のマンスリーマンションならカラオケなどの遊戯系施設へ即アクセス出来ます。繁華街にも足を運びやすく、グルメやお酒・スイーツに関心がある方にも嬉しい立地条件といえます。
ストレスが何かと多い現代社会、他にもマッサージやエステサロン・温泉施設などの仕事の疲労を癒やせるスポットを見つけておけば長期出張が非常に楽しくなるでしょう。

おわりに

契約をスピーディーに終えることができるマンスリーマンションは、長期出張が突然起こった時にもスムーズに対応することが出来ます。長期間にわたり暮らす家になるので、事前に建物の様子や内装・設備、そして周辺施設については予め知っておきたいところです。

pagetop

HOME

マイページ