長栄マンスリーマンション大阪受付センターマンスリーマンションコラムマンスリーマンションを法人利用すると特典や割引が付いてきてお得!

法人利用のマンスリーマンションはお得!

女性の一人暮らし

マンスリーマンションとは文字通りマンスリー方式で賃貸契約が出来る物件です。梅田周辺には快適に使える物件があり、企業研修や長期出張の拠点として法人の利用が増加してきました。地下鉄へのアクセスが良好でビジネスは勿論私生活の利便性もアップします。

割引制度がある

マンスリーマンションには個人で契約する方式以外に、法人単位で借りる方式があります。
マンスリーマンションは会員になることで割引が適用されるところもあり、さらに法人契約で会員になると割引される割合が増えることがあります。社員向けの寮、研修用の借りの社宅、出張用の拠点として法人名義で一括借り上げをすることにより非常に費用対効果が良くなります。 社員がそれぞれ個別に借りるとコストパフォーマンスが悪くなりますし、社員寮を準備した方がスタッフの心身ともに健康を保ちやすく、セキュリティ面でもプラスです。

インターネットが無料

もはや現代社会に必須の設備ともいえるインターネット。
会社名義でマンスリーマンションを一括で借りれば、ネット端末が無料で借りられることがあります。本来だと入居者が個別で契約しなければいけないネット契約がまとめて無料で利用出来るのは嬉しいメリットです。
ネット回線が社員寮にお得な形で導入出来れば会社としても利点があり、仕事関連の情報交換がはかどります。昼間本社で作成したデータを社員寮のスタッフに送付したり、自宅で社員が準備した資料をそのままオフィスのクラウドにアップロードしたりできます。

月1の室内清掃が無料

企業が法人単位で契約をすれば、入居者の部屋を月に一度、無料で清掃してもらえるという特典が付いてくることもあります。
無料で室内をクリーニングしてもらえるのは多忙な現代のサラリーマンには嬉しい特典です。有能な若手スタッフ程自宅を離れる時間が多く、なかなか細かい部分まで掃除が出来ません。 ホテルのように専門のスタッフが室内清掃を代行してくれるので、多忙な方々の部屋も清潔に保たれます。
綺麗な部屋で過ごす事は心身の健康管理の基本であり、社員の士気や意欲を保つ上で重要です。

スムーズに手続きできることもメリット

一般的に、マンションを借りる場合には様々な書類をそろえなければいけません。多忙な若手スタッフが書類一式をそろえるのは想像以上に手間であり、入居条件を満たしているかの審査に時間が掛かるのも実情です。
法人単位で契約すれば、手続きが非常に簡略化されます。 必要書類の準備も最低限で済み、審査のスピードもアップします。
社員用の一時的な住まいをスムーズに準備したい、そんな企業側のニーズにもマンスリーマンションは応えてくれるのです。審査の待ち時間も短く手続きもマンションを借りる際と比較して簡易に済むマンスリーマンションは企業側・実際に住む社員それぞれにとってメリットが多いと言えるのではないでしょうか。

おわりに

法人名義でマンスリーマンションを契約する時には、利用者個人にとってもマンスリーマンションを借りる企業にとっても様々な特典があります。法人として社員の部屋を契約する際には是非マンスリーマンションの活用することも検討されてはいかがでしょうか。

pagetop

HOME

マイページ