お客さまの声1 (40代男性)

辞令により大阪の本社へ異動

東北地方に支店のある企業に勤めている私は、辞令により大阪の本社へ移動となりました。
自分の功績が認められた事に嬉しさを感じましたが、最近実家の近くに家を建てたばかり。
家族も一緒に大阪へ連れて行きたい気持ちがありましたが、妻と相談し単身赴任として大阪に1人で住むことになりました。
私が住むのは会社が用意してくれた家具や家電が元々備わっている大阪のマンスリーマンションに決まっていたので、引越しがとても楽でした。
引越し当日、到着した先が長栄のマンスリーマンションでした。
家賃については会社が負担してくれる事になっていたため、正直部屋に関しては期待していませんでした。
でも外観はもちろんの事、部屋も広々とした1LDKで嬉しい驚きでした。

冷蔵庫やテレビ、エアコン、洗濯機はもちろん

電子レンジや食器、浴室乾燥機まで備わっている

冷蔵庫やテレビ、エアコン、洗濯機といった生活に必要な大型家電はもちろんのこと、電子レンジや食器、浴室乾燥機まで備わっているのはとても便利です。
家具についても、広々としたセミダブルベッドに布団まで備わっているのだから初日から何の不自由もなく生活しています。

しかも、立地も最高で、最寄駅まで徒歩5分!

会社まで徒歩と電車で行けるし、近場の買い物であればレンタサイクルが利用できるので本当に助かっています。
最初はマンスリーマンションと聞いて、あまり良いイメージがありませんでしたが、住んでみてとても快適なものだと感じました。
家族と離れ1人暮らしになったのは正直寂しいとは思いますが、インターネット環境も整っているし、最近では家族も遊びに来てくれるようになりました。
東北から大阪までかなり遠いと思っていましたが、東京駅で一度乗り換えれば新幹線ですぐに到着することができるので、私も度々家に帰っています。

広々とした1LDKの長栄のマンスリーマンション

広々とした1LDKの長栄のマンスリーマンションだから、家族が泊まっても全然狭くありません。
外食が主になるだろうなと思ってはいましたが、さまざまな調理器具まで備えられていたので、ほぼ毎日のように自炊しています。
単身赴任で普通のマンションに住まわれる方も多いようですが、私はマンスリーマンションをオススメします。
私は長栄のマンスリーマンションしか知りませんが、他のマンスリーマンションはどうなのでしょうか。
ただ、以前東京に単身赴任していた同僚に話しを聞いたことがあるのですが、とても狭くてビジネスホテルのようだったと聞いています。
私の赴任先が大阪だったのが良かったのか、今の自分の環境をありがたいと思っています。
もし大阪に単身赴任するのであれば、断然このマンスリーマンションがオススメですよ!(40代男性)

pagetop

HOME

マイページ